雨にも負けず、風にも負けず。物置の扉を防水リフォーム。

こんにちは!
今日は物置の施工事例をご紹介します。

BEFORE

リフォーム前の物置扉

雨水の跳ね返りや湿気でボロボロになってしまった、物置の扉。このままでは、破損や保管している物にまで影響が及びかねない状態。

AFTER

リフォーム後の物置扉

雨水が当たりやすい扉の下部には、ステンレスを張ることで、雨水が染み込まないように。これで、長く使い続けられる物置に生まれ変わりました。

スタッフから一言

梅雨に入り、大雨や台風の発生が予想されます。家族を自然災害から守るためには事前の準備が大切です。「強風で飛ばされた扉が隣家の窓が割ってしまう」など、家族だけではなく近隣の方が被害を被る場合も考えられます。
昨今では、令和元年度東日本台風(台風19号)など、規模の大きい台風が数多く発生して、甚大な被害をもたらしています。もしものときに備えて、ご自宅とその周辺設備の点検や防災グッズ・非常用食料を確認するなど、事前に準備を済ませておきましょう。住まいに関するお悩みは、田村産業にご相談ください。