古民家の一部をハウスインハウス

こじんまりとした隠居を建設希望でしたが、別棟での新築工事は難しい面があり、今お住まいの古民家の一部をハウスインハウスの考えでリノベーションするご提案。

水廻り(キッチン、バスルーム、洗面、トイレ)とリビング、寝室を作りました。

断熱性の向上とミニ電化(IH)を優先に古民家の部分も残して、和モダンにリノベーション。

LDKが間仕切りなく広いスペースになりましたが、断熱サッシと高性能の断熱材の採用で暖かく快適に暮らす空間となりました。

お客様からは、「間仕切りがなく、寒くないか心配でしたが、暖かくて安心した、また晴天の日は日差しが入り、冬でも暖房が要らないくらいだよ。」との声を頂きました。